尾張一宮車両工場
鉄道・バス関係を扱うブログです。 Nゲージ・Bトレがメインですが時々バスに関することも書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
臨港バス バスコレ
朝早くから浜川崎営業所に出向いてゲットしてきました。
本日朝8時より4000個限定販売とのことでしたので自宅を5:50に出発。成瀬、東神奈川、鶴見経由で浜川崎に到着したのが7:30。
既に営業所の前には200人以上並んでいました。
8:00に発売開始しましたが予想以上に職員の方々の手際が良く、8:20頃には購入することができました。
購入後は鶴見駅に出て臨港バスの撮影をした後、横浜市営バスの1日乗車券を購入し、色々と乗り回してきました。

さて、バスコレの話題に移りましょう・・
turu-bus2
コチラがパッケージ。

今回はどちらも非常に良い仕上がりになっており、付属のシールも内容が豊富で大満足です。
turu-bus4
セットの内容は日野ブルーリボン(KC-HT2MLCA 浜川崎営業所H050号車)といすゞキュービック(P-LV314K 塩浜営業所A838号車 現廃車)の2台です。キュービックに関しては通常版よりも先に発売されました。
turu-bus1

モデルの日野ブルーリボンは現在も活躍中でPASMO対応車の製品化は恐らくこれが初めてではないでしょうか。

そして今回より製品の梱包材の形状が変更となっています。
turu-bus3
バスコレ本体に傷がつかないように改良されています。

おまけ
gin
臨港 銀バス

city
臨港 ブルーリボンシティー

MK219-1
川崎市営 エアロミディ

ERGA1
横浜市営 いすゞ爆音エルガ

96MC1
横浜市営 西工96MC

ERGA2
東急 いすゞエルガ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 尾張一宮車両工場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。