尾張一宮車両工場
鉄道・バス関係を扱うブログです。 Nゲージ・Bトレがメインですが時々バスに関することも書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
川崎大師・大師線
今日は川崎大師に行ってきました。
その帰りに撮影した写真をアップします。
大師線で運用されている車両はヘッドマークを装着していました。
ヘッドマークのデザインは2種類存在しているようです。
keikyu1

keikyu2

以上の2種類です。
車両は昨年同様、1000形と1500形が運用されていました。
1305
1305編成
1337
1337編成
1341
1341編成
1000-1
幌付き。消滅したもんだと思い込んでいましたが(汗
まだいたんですねぇ
1501
1501編成
自分が見た時は1501編成を除いて全て1000形で運行されていたようです。
ここまで旧型車が走っているのは首都圏では大師線位ではないでしょうか。
この様な状況も長くは続かないと思われますので記録は早めにした方が良いかもしれませんね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 尾張一宮車両工場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。