尾張一宮車両工場
鉄道・バス関係を扱うブログです。 Nゲージ・Bトレがメインですが時々バスに関することも書きます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイクロエース 311系 シンパ仕様
菱形とシングルアームパンタで悩んだ挙句、シンパの方を購入しました。
菱形も良かったんですけどねぇ・・
どちらかというとシンパの方がお世話になっているので・・
311が豊橋以西の優等専用だった時、豊橋~浜松間(実家の最寄駅は鷲津)は普通列車が113、豊橋以西直通普通列車が211、米原直通の快速が117でした。
つまり311の一番輝いている時代には一度も乗車したことがないのです。
残念・・

311-1
中々の出来ですね・・
311-5
クハとクモハの表情の違い。
製品のままでは納得が行かなかったのでクハの幌受けには銀色を、クモハの幌には黒を色さししました。
311-2
C-AU713D形クーラー(クハ310 クモハ311)
311-3
C-AU711D形クーラー(サハ311 モハ310)
登場当初は4両全てC-AU711Dを搭載していましたが後にクハとクモハのクーラーがC-AU713Dに交換されました。

実車は当初、東海道線の新快速に使用されていましたが、99年以降、313系の登場により現在は豊橋~浜松間の普通列車に使用されています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 尾張一宮車両工場 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。